「音波」というペンネームをつかっています。


by rui-joe

タグ:短歌 ( 524 ) タグの人気記事

028:幾(音波)


まだ燃えているのは幾つなのだろう一千万年先の銀河の
[PR]
by rui-joe | 2013-10-29 02:56 | 題詠2013

027:コメント(音波)


燃え上がるコメント欄を見ていたら生きているってわかる気がする
[PR]
by rui-joe | 2013-10-23 06:58 | 題詠2013

026:期(音波)


明け方にひとりで耳を澄ませればひかりの満ちてくる間氷期
[PR]
by rui-joe | 2013-10-23 02:14 | 題詠2013

025:滅(音波)


あたしなんで泣かないんだろ ご先祖様、あたしもうすぐ滅亡します
[PR]
by rui-joe | 2013-10-02 02:48 | 題詠2013

024:妙(音波)


奇妙だと気が付くまでの数秒の気持ちのままで天井を見る
[PR]
by rui-joe | 2013-09-30 10:51 | 題詠2013

023:不思議(音波)


不思議ではない不思議ではない不思議ではない徐々に経つ日々だから
[PR]
by rui-joe | 2013-09-02 02:24 | 題詠2013

022:梨(音波)


いま誰も話すの止めて聞いている 母が代わりに述べる感謝を
[PR]
by rui-joe | 2013-09-02 02:16 | 題詠2013

021:仲(音波)


ここにくる駅からの道あなたとの仲 今日は記憶がやけに細かい
[PR]
by rui-joe | 2013-09-02 02:11 | 題詠2013

020:嘆(音波)


うつくしい舟だお前はもう二度と嘆くな海を見ないとしても
[PR]
by rui-joe | 2013-08-30 01:42 | 題詠2013

019:同じ(音波)


明日、生きる。明後日、生きる。もう同じパンツを続けて履いたりしない
[PR]
by rui-joe | 2013-08-30 01:36 | 題詠2013