「音波」というペンネームをつかっています。


by rui-joe

<   2012年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

074:無精(音波)


変わらないあなたでずっとあるように指で探して剃る無精髭
[PR]
by rui-joe | 2012-11-27 08:04 | 題詠2012

073:庫(音波)


こんな倉庫街をわたし作ったの?記憶はみんな輝いている
[PR]
by rui-joe | 2012-11-20 03:26 | 題詠2012

072:狭(音波)


輝きに目を狭めれば独りでは拒んでいられないほどの海
[PR]
by rui-joe | 2012-11-20 03:04 | 題詠2012

071:籠(音波)


花籠に摘み取っておく君たちがただの自然に帰らぬように
[PR]
by rui-joe | 2012-11-19 04:55 | 題詠2012

070:芸(音波)


昼過ぎの園芸店の店先の落ちかけたまま揺れている花
[PR]
by rui-joe | 2012-11-15 04:09 | 題詠2012

069:カレー(音波)


倒れてはまた立ち上がるハチミツとリンゴの味のカレーがあるから
[PR]
by rui-joe | 2012-11-15 03:52 | 題詠2012

068:巨(音波)


最近じゃ広田先生の巨いなる暗闇ぶりを真似したくなる
[PR]
by rui-joe | 2012-11-15 03:36 | 題詠2012

067:鎖(音波)


会いたい人に会いに行かない言い訳を鎖のようにぶら下げて寝る
[PR]
by rui-joe | 2012-11-14 05:44 | 題詠2012

066:息(音波)


こんな日は風船になるただ息を吸って膨らむ空間になる
[PR]
by rui-joe | 2012-11-13 02:59 | 題詠2012

065:酢(音波)


母さんに酢飯の作り方だけは習ってあって稲荷を詰める
[PR]
by rui-joe | 2012-11-13 02:50 | 題詠2012