「音波」というペンネームをつかっています。


by rui-joe

<   2011年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まちあわせ


この辺は昔は深い海だっけ暖炉が燃えるカフェだったっけ
[PR]
by rui-joe | 2011-02-28 23:41 | 自由題

チューリップ十首


「チューリップばかり産んではいけません」と書いた手紙が昨日ポストに

たくさんのチューリップにはたくさんの球根がある もう、たくさんの

小さめのチューリップから順番に前へならえで並ぶ校庭

もし僕がチューリップなら球根とチューリップとの中間らへん

チューリップ 蕾から陽があふれ出て四月は僕の目覚める季節

第2問 「あなたとチューリップの花の悲恋について100字で述べよ」

知らなくてよいこともある 陽だまりにチューリップから残り香かすか

行ってきますチューリップたち、暖かな部屋、行ってきますカメの水槽

合唱の練習をする 一輪のチューリップさえ枯らさぬように

チューリップ、チューリップって鳴く鳥が今年も越えて来る国境線
[PR]
by rui-joe | 2011-02-23 23:45 | 自由題

010:駆(音波)


恋人の踵で音を立て回るミニ四駆から取ったモーター
[PR]
by rui-joe | 2011-02-22 07:58 | 題詠2011

009:寒(音波)


まっすぐな寒暖計はいつ見ても少し日陰に眠りつつある
[PR]
by rui-joe | 2011-02-22 02:24 | 題詠2011

2月の投句

[投句]


深更やゴム風船で飛ぶ話し

風船のひとりぼっちに雨が降る

風船や万有引力ずっとある

病人に甘味ひと粒バレンタイン

風船やポリープ切除して窓辺


-----------------------------------------------
[ひとり落選句]

風船とおっぱいその他丸いもの

風船や消費者金融ばかりある

風船のように六十二億人

風船の溶け行く先に雲間かな

性善説とゴム風船に夜深し

お話の余韻のように風船かな


-----------------------------------------------

[今日の印象深かったコメント]

ポリープは春っぽい
[PR]
by rui-joe | 2011-02-20 00:26 | 自由題

008:下手(音波)


下手から入って下手から抜ける(何度も踊る瀕死の白鳥)
[PR]
by rui-joe | 2011-02-16 01:44 | 題詠2011

007:耕(音波)


くだらない会議の朝はポケットに島耕作をしのばせてゆけ
[PR]
by rui-joe | 2011-02-11 13:08 | 題詠2011

006:困(音波)


少しだけ困ってるのが好きなのよ6割ぐらい笑顔のときの
[PR]
by rui-joe | 2011-02-11 06:46 | 題詠2011

005:姿(音波)


そのまんま春が来そうな休日に後ろ姿の猫を見ている
[PR]
by rui-joe | 2011-02-10 12:54 | 題詠2011

004:まさか(音波)


ごほうびは一回だけよ。ねえ、まさか希望を持っていないでしょうね?
[PR]
by rui-joe | 2011-02-09 12:55 | 題詠2011