「音波」というペンネームをつかっています。


by rui-joe

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

往復はがき


同じ文字、同じインクの宛先で違う人から返信の愛
[PR]
by rui-joe | 2011-01-28 01:55 | 自由題

てんぷら

01

はじめに主は言われた、「てんぷらのぷらあれ!」

02

てんぷらのぷらの父は波浪警報、母は流しの陶芸教室であった。

03

てんぷらのぷら!その妙なる調べに私の五感は陶然となり、意識は幽明の境をただよう。低音域から一気に駆けあがるかのような音符の連なりは、私の精神をも高揚させてゆくかのようである。宇宙のすべては渾然となって、てんぷらのぷらと私との、永遠の対話の中に集約されていくのである。

04

ぼくはおおきくなったら、てんぷらのぷらをやっつけてみせる。もうだれも、こんなかなしいきもちにならないように、かならず。そう、かならずだ。

05

ちょっとシャイなカレシに、勇気を出させるための恋のマホウって知ってる?お風呂に入って体をきれいに洗ったあと、ピンクローズの香水を一滴、それから、てんぷらのぷらをお湯に落としてみて。よーく洗って、ぴかぴかのカラダになってからじゃないとダメ。それからじっくり、そのお湯を体に染み込ませるの。そうしたら、必ずカレのほうから誘ってくれるんだって♪

06

はい、裁判長。わたしが店に勤めていたころから、鮮度の落ちたてんぷらのぷらの部分だけを、再利用してもう一度お客様にお出しすることがありました。ご承知のように、てんぷらのぷらの部分だけでしたら、よほど舌の肥えたお客様でなければ、すこし古くなったものを使っても気づかれる恐れはありませんでしたから。そのような店のやり方が嫌になって、わたしは今の店に移ったのですが・・・。ええ、裁判長、わたしとしても、今回このような問題になって、とても残念な気持ちです。

07

われわれに!てんぷらのぷらがある限り!われわれはこの先何年でも戦うことができる!われわれは選ばれた民であり、われわれの理想の実現を拒む愚昧な他民族どもを、てんぷらのぷらの威光によって正しい道に導くことこそ、われわれの真の使命なのであるからだ!

08

てんぷらのぷらの秘密を教わってあなたはだんだん母に似てくる

09

宇宙空間には何もないという立場と、宇宙空間はてんぷらのぷらで満たされているとする立場がかつてあったが、光の速度を厳密に測定することが可能となった現在では、宇宙はてんぷらのぷらでいっぱいであることが明らかになっている。

10

みんな自分の小さな幸せを守るために、精一杯になってがんばっている。どんな嫌なことがあっても、翌日には今日と同じ時間に起きて、知らない人とぶつかり合いながら満員電車に乗って、会社に通わなくっちゃならないんだ。そうやって疲れて疲れて疲れきって、ああ、これは本当にもうダメかもしれないなって思ってしまったら、そういうときには、てんぷらのぷらのことを考えるといい。みんな、おんなじなんだよ。なんだか分からないもの、すごく恐ろしいものと立ち向かわなきゃならないときは、きっとてんぷらのぷらが役に立つんだ。だっててんぷらのぷらは、誰からも近い、すごく近いところにあるんだからね。
[PR]
by rui-joe | 2011-01-23 03:30 |

風船十首


次々にゴム風船を受け入れてわたしは単にしなやかな猫

風船が大きな花のように咲く不動産屋で選べない部屋

ふくらんだ風船ばかり飲み込んであなたの夜を外側へ出す

風船についたお手紙ありがとう好きなマンガや犬のこととか

たくさんの風船、クリスマスのツリー、人生がこんなキラキラだったこと

しばらくは天井にまだおりますが最後にだれか捨てる風船

じゃあいくね、また会おうねと繋がれた手と手を離す風船の森

飛ぶことを諦めたから風船は眠らずに済む場所を知ってる

愛だけじゃ物足りないの部屋中を埋め尽くすほど風船ちょうだい

庭に来るサーカス団のクラウンが僕に渡した犬の風船
[PR]
by rui-joe | 2011-01-18 05:01 | 自由題

初句会


[投句]

短日のキャッチボールに笑顔かな

訪ね入る離宮の庭に小春かな

凧揚げのどこにもさかなへんがない

なに風か知らぬが旨い雑煮食う

この先の教室へ行き初句会

-----------------------------------------------------

[ひとり落選句]

初夢や滅多に会わぬ人が来る

年の暮れ野鳥の会は何処やら

そういえば見たことのない丹頂鶴

一人ずつ鳥となりたる出初式


※ひとり落選句とは、句会に向けて作ったけれど提出しなかった句のことです。
[PR]
by rui-joe | 2011-01-18 02:07 | 自由題

ツンデレ


ほんとうはお前が一番だったって言いなさいよ、言えったら、バカ!
[PR]
by rui-joe | 2011-01-16 00:33 | 自由題

年始十句


来る年も便器は白い、白いかな

すんなりと幸子も飛べる晦日かな

年賀状に返事がないがさみしくない

ああ餅や誰も殺さず胃に落つか

初茜お前も性愛知りたるか

伊達巻があればなんでもお節かな

初夢や未だに憎き微分かな

松過ぎて仮面ライダーやっと見る

松過ぎて王監督もハゲている

湯たんぽのごときお前の臀部かな
[PR]
by rui-joe | 2011-01-13 12:53 | 自由題

年明け


年賀状に書かれていないさらばかな
[PR]
by rui-joe | 2011-01-09 10:18 | 自由題