「音波」というペンネームをつかっています。


by rui-joe

Tomorrow never knows

トド松の事を知らない チョロ松の中で
一松の 移りゆく松野家を
眺めていた

おそ松過ぎて消えた
カラ松の夢の面影を
すれ違う十四松に
重ねたりして

六つ子に人を裏切れる程
ダヨーンダヨーン欲しがっていた
分かりあえたトト子
愛したハタ坊さえも

チビ太の事さえ出来ずに
今日もイヤミを抱き
夢中で駆け抜けるけれども
まだデカパン見えず

勝利も敗北もないまま
孤独なレレレは続いてく
[PR]
# by rui-joe | 2015-11-03 23:43 |

005:中心(音波)


孤独ならそのほうがいい中心の明るい星の輝きを見て
[PR]
# by rui-joe | 2015-05-03 01:48 | 題詠2015

004:栄(音波)


地上には栄光がありコンビニの前のみんなが行くシダックス
[PR]
# by rui-joe | 2015-05-03 01:40 | 題詠2015

003:要(音波)


件名に【返信不要】 でも僕の電子で海が輝く五月
[PR]
# by rui-joe | 2015-05-03 01:31 | 題詠2015

002:急(音波)


ひとつだけ急行列車 そう、君はこの陸橋が好きだったっけ
[PR]
# by rui-joe | 2015-05-03 01:25 | 題詠2015